最近のトラックバック

« オーケストラがやってきた | トップページ | 本がなくては生きてゆけない? »

2005/08/27

小さな農園

 小さな農園なのだけど、ほうっておくとビックリするほど草が生える。
 この夏、あまりに暑くて草取りをサボっていたら、大変なことになってしまった。
 「このままじゃヤバイよね」と誰が言い出したのだったか、
 台風が来る前に、みんなで草取り!と決まった。
 (結局、台風は東北をそれて行ったけど)

 とりあえず、どこから手をつけようか。
 あまりの雑草の背の高さにちょっと怯む。
 でも、すっかり姿を見失ったサツマイモを救出するぞ!と
 力いっぱい草を引っこ抜く。

 生きてる草は強い。
 ものすごい力で抵抗する。
 こっちも必死だ。
 ひたすら、抜いて抜いて、抜きまくる。

 「あった!」
 サツマイモ、発見。
 雑草に埋もれながらも、葉っぱが大きく育っている。
 おお!すげえ!
 歓声とともに、草取りのスピードがあがる。
 「こっちにもあった!」「出てきた!」
 次々にサツマイモの葉っぱが見えてくる。

 「トマトもなってる!」
 赤い実。まだ青い実。
 赤いのをそうっともぎとる。
 ちょっとこぶりだけれど、お昼に食べよう。

 時期を過ぎてしまったセロリも収穫。
 捨てちゃおうかと言うのをとめる。
 大地の恵みは、ちゃんと受け取らないと。
 
 朝30分の奮闘ではとりきれないくらいの草。
 きれいにとは言えないけれど、とりあえず作物に日が当たるようになったぞ。
 続きはまた後でね、と約束。
 
 お昼には、堅くて繊維質だけみたいなセロリと、9枚にスライスしたトマト。
 おそるおそる口に入れ、ゆっくり咀嚼した後、
 「うまい!」
 みんな、笑顔になった。
 
 大地と、水と、お日さまに、感謝。
 ごちそうさまでした。

« オーケストラがやってきた | トップページ | 本がなくては生きてゆけない? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/5664306

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな農園:

« オーケストラがやってきた | トップページ | 本がなくては生きてゆけない? »