最近のトラックバック

« 風変わる | トップページ | 小さな農園 »

2005/08/25

オーケストラがやってきた

 地元・岩手大学の、学生オケがやってきた。
 
 一昨年から毎年来てくれるのだけど、私は今年初めておじゃまさせてもらった。
 体育館で、パイプ椅子に座って、汗を流して演奏する彼ら。

 全く違う音色をもつ楽器が、豊かなハーモニーを奏でる。
 それを聴いていると、ドキドキする。
 なんでこんなことができるんだろう。
 
 休憩時間を兼ねた楽器体験コーナー。
 生まれて初めてバイオリンに触れた子供の瞳が輝く。
 トロンボーンを吹いて、音が出たとき、うれしそうな顔になる。
 「あの楽器、何?」と、ファゴットを指して騒ぐ。
 中には脱線して、女子大生とうれしそうに話してるヤツも(笑)

 再び演奏が始まって、また音に身をゆだねる。
 これが、今、目の前で生まれている音だということに、ただ感動する。
 
 
 先日のコンサートキャラバンと、今回の岩大オケと、
 オーケストラづいている最近の私。
 CDもいいけれど、やはり生演奏の響きは、全く違う。
 ついつい、コンサート情報をチェックしてしまう今日この頃なのでした。
 
 
 
 

« 風変わる | トップページ | 小さな農園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/5635252

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラがやってきた:

« 風変わる | トップページ | 小さな農園 »