最近のトラックバック

« 石割桜 | トップページ | ふるさとの訛りなつかし »

2005/11/23

牡蠣の日

今日、11月23日は牡蠣の日だそうです。
(なぜかは知りません)

牡蠣は私の好物の一つ。
しかし、最後に口にしたのは、2年前。
あの日以来、一個も口にしていない。

思い返すのも忌まわしい、2年前の11月。
私の?回目の誕生日の前日のこと。
その日は、同僚たちと飲みに行ったのだった。
海のものがおいしいお店で、この季節は当然牡蠣がある。
どう料理してもおいしい牡蠣だけど、やっぱり生!
たっぷり大きな牡蠣を、「俺いらない」と言った先輩の分まで食べた。
そりゃもう、おいしかったんだけど・・・。

2時間後。
私は死人のようになっていた。
死ぬほど気持ちが悪い。
2次会を早々に抜け出して、家に帰ったものの、
吐くわ、下すわ・・・。
そのうち、寒くてガタガタ震えだすしまつ。
手足なんか冷たくて氷のよう。
もう吐くものなんか残ってないのに、
気持ち悪くてトイレから出られない。
指先なんかしびれてきて、「これ、やばいんじゃ・・・」と青ざめた。
(いや、すでに顔は真っ青だったらしい)
生まれて初めて、救急車を呼ぼうかと真剣に考えた。
考えながらも、便器にしがみついている情けない私。

という状態で、いつのまにか日付が変わっていた。
そう、私は牡蠣にあたって、誕生日をトイレで迎えてしまったのだった。

牡蠣に恨みはないけれど、あれ以来怖くて食べられない。
「火を通せば大丈夫だって」と言われるけど、怖い。
だって、マジで死ぬかと思ったんだもん・・・。

というわけで、牡蠣を食べなくなってから、もうじきまる2年。
好きなんだけどなあ、牡蠣。

« 石割桜 | トップページ | ふるさとの訛りなつかし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/7283772

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣の日:

« 石割桜 | トップページ | ふるさとの訛りなつかし »