最近のトラックバック

« 新しい相棒 | トップページ | 雪が降っています。 »

2006/02/06

学校のBGM

学校って、それぞれの場面で流す音楽がありますよね?

たとえば、登下校の時。掃除の時。給食とか。
ああいうのって、毎日聞かされるおかげで、
何年経ってもその曲を聴くと、
条件反射的に思い出すのですよ、その当時を。

小学校の時は。
登校は「ペール・ギュント」の『朝』。
下校は、ドヴォルザークの「新世界より」。
どちらも、わかりやすい選曲。

これらの曲を聴くと、小学校の校舎(もうなくなってしまったけど)や、
当時の友人の顔、よく遊んだブランコや、中庭のトーテムポール、
野球をして遊んだ校庭や、その片隅に植わっていた檀の木なんてのを、
まざまざと思い出します。

その記憶の復元力は見事なもので、
連鎖的に、校長室で怒られたこととか、
理科室のビーカーを割ってしまったこととか、
思い出したくないようなことまで思い出してしまいます。

そういえば、掃除の曲は、YMOの「ライディーン」でした。
当時、はやっていたんだよなあ。
若い人たちにはわからないですよね、もう。


これを読んだ方、「学校でかかっていた(いる)曲」を
教えてもらえるとうれしいです。
どんな曲を聴いていましたか?

« 新しい相棒 | トップページ | 雪が降っています。 »

コメント

はじめまして、学校のBGMというタイトルを見てやってきました。
私も、ついこの間まで小学校のときの掃除や給食時間のBGMが気になってCDまで探して買ってしまいました。
主に「ルロイ・アンダーソン」という作曲家さんの音楽でした。「そりすべり」や「シンコペイティッド・クロック」が有名、一度は耳にしたことがあるはず。
こういう毎日聞いていた曲って本当に耳に残っているし、思い出にもなりますよね。

はるかさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
「ルロイ・アンダーソン」ですか。ぱっと曲が思い出せません。でも、よく聴く曲なのですね。探してみようっと。
毎日聴いていたせいか、ほんとに耳に残ってるし、いろんな記憶と結びついていますよね。
ちなみに、中学校の時はポール・モーリアがよくかかっていました。あれも懐かしいです。

まゆさん、こちらにもお邪魔します。学校でのBGM、私も下校時は同じです。定番ですね!お掃除がライディーンだなんて!!何だかこぶしを振ってしまいそう・・・私もこの曲大好きでした。YMOのLPなのですが持ってましたよぉ~。私の記憶ではお掃除の開始を告げる曲はボッケリーニのメヌエットかゴセックのガボットのどちらかだと思うのですが・・・ポールモーリアも素敵ですね。母が大好きで全集が(やっぱりLP)家にあります。

ゆんゆんさん、こちらにもありがとうございます。
おお~!「ライディーン」ですぐわかってくれる方がいるとうれしいですね。あの当時、音楽好きな男の子は、みんなYMOの大ファンでしたよ。いいテンポで掃除できましたよ(笑)
ボッケリーニのメヌエット・・・どんな曲でしたっけ。すぐ思い浮かばないのが情けない。
ポール・モーリアは、実は曲の区別がつきません。ははは。

お久しぶりです。学校のBGMということで、コメントさせていただきました。
私の通っていた学校の、朝の掃除の時間はやっぱりペールギュントでした。下校の時はちょっと記憶にないんですが、それだけ残ってます。あの曲、聴くと条件反射で朝の掃除、って感じになります。

いま私の長男の通っている学校では、毎日昼過ぎになるとモーツァルトの「きらきら星協奏曲」が流れてきます。子どもが赤ん坊の頃、ベビーカーを押しながら散歩をしていたときに通りすがりに聞こえてきました。
そんな頃からずっとこの曲だったんだなあ!って。いままでもこれからも。

時々、風向きで家にも聞こえてくるんです。
それ聞きながら、いま長男は・・・とか思ったりして。今日もそろそろ聞こえてくる頃合です。

北原杏子さん、コメントありがとうございます。
やはり朝と言えば、ペール・ギュントですかね。けっこう定番だとは思いますが・・・。毎日聞いていたおかげで、私の頭の中では、あの曲はフルオケバージョンで再生できます。
「きらきら星協奏曲」かあ。あれって、ほんとに旋律が「きらきら」してると思いませんか?好きな曲なんです。
ずぅっと使われてる曲って、なんかいいですよね。その曲で共通の思い出があるっていうのが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/8537388

この記事へのトラックバック一覧です: 学校のBGM:

« 新しい相棒 | トップページ | 雪が降っています。 »