最近のトラックバック

« 茨木のり子さん | トップページ | 今さら「ハウル」 »

2006/03/02

春を食べる

先輩の「おごるぞ~」という言葉につられて、
ほいほいと飲みに出かけました。

魚料理がおいしい、いつもの居酒屋で、
(もと魚屋さんのご夫婦がやってるお店だ)
冷酒を飲みながら、焼き魚、お刺身・・・と食べる。

小一時間も飲んだ頃、お店の奥さんが
「これもどうぞ」とお皿を運んできた。

「春を食べてくださいな」

載っていたのは、ふきのとうの天ぷら。
ころりんとしたそれを塩でいただくと、
ほろ苦い、独特の旨みが。

雪が降ったり、寒くなったり、
北国の春は簡単にはやってこないけど。

ひと足早い春、いただきました。

« 茨木のり子さん | トップページ | 今さら「ハウル」 »

コメント

買い物や散歩に出かけたとき、お店の人に親切に話しかけられると、嬉しくなってしまいますよね。
特に私は一人で出歩くのが好きなので、そんなときは〈出会いってすばらしいな〉って思います。
ほっとできる春が、まゆさんにもやってきますように。

優さん、ありがとう。
春はゆっくりとですが、着実にやってきています。
まだ雪がところどころ残っているのですが。
陽射しがもうすっかり春のそれなのですよ。
浮き立つような気がする反面、
卒業シーズンなので、ちょっと寂しい今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/8912868

この記事へのトラックバック一覧です: 春を食べる:

« 茨木のり子さん | トップページ | 今さら「ハウル」 »