最近のトラックバック

« 春を食べる | トップページ | 受験生へのエール »

2006/03/05

今さら「ハウル」

今さらなんですが。
「ハウルの動く城」をビデオで観ました。
原作は映画公開前に読んでいたのに。

でも、結果として、時間をおいて正解だったかも。
映画と原作は、別のものとして観た方がいいようです。
設定も変わっているところがけっこうあるし。

ソフィーが呪いをかけられるまでの部分は、
映画ではかなりはしょってしまっているので、
原作を読んでいないとよくわかりません。
ハウルのキャラのとんでもなさも、
映画ではいまいち弱かったかなあ。

しかし、ファンタジー小説を映像化するために必要な、
イマジネーションの豊かさには、圧倒されました。
「動く城」の造形や、「荒れ地の魔女」のキャラ設定、
流れ星の情景も。

そして、ハウルが「大切なものを守ろう」とする姿に、
ちょっと感動してしまいました。
そんなハウルを守ろうとするソフィーにも、
年がいもなく共感してしまって、
かなりのめりこんで観てしまいました。

ジブリアニメは細かいツッコミどころはわりとあるけど、
一瞬一瞬に描かれる「思い」に説得力があって、
ついついひきこまれてしまうのです。
今のとこマイベストは「トトロ」です。

« 春を食べる | トップページ | 受験生へのエール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/8957691

この記事へのトラックバック一覧です: 今さら「ハウル」:

« 春を食べる | トップページ | 受験生へのエール »