最近のトラックバック

« 言葉 | トップページ | 1週間たって・・・ »

2006/03/27

僕が一番欲しかったもの

僕のあげたものでたくさんの人が幸せそうに笑っていて
それを見た時の気持ちが僕の探していたものだとわかった


NTT東北のCM曲が、「遠く遠く」から
「僕が一番欲しかったもの」に変わりました。
槙原敬之隠れた名曲シリーズ?(笑)

実はとっても好きな曲なので、
テレビから流れてきた時には「あっ!」と。

「僕」が道を歩きながら、「素敵なもの」を拾うのだけど、
それをもっと必要としている人に気づき、
もったいない気がしながらも、あげてしまう。
それを繰り返しているうちに、周りに幸せな笑顔が増える。
そんな歌。

こうして書くとうさんくさいけど、
歌を聴くと、泣けてしまうのです。

学生時代の友人Rちゃんの口癖は
「私は『人のために』働けなければ嫌だ」
でした。
私は恥ずかしながらそういう意識が低くて、
Rちゃんの言葉を聞くたびに、肩身の狭い思いをしました。
でも、今はちょっとだけわかる。
自分のためにがんばるのではなくて、
誰かのためになれたら、うれしい。
私の周りの人たちが笑顔になってくれたら、うれしい。

この曲を聴くと、そういう素直な気持ちになれる気がします。


今までで一番素敵なものを僕はとうとう拾うことが出来た

« 言葉 | トップページ | 1週間たって・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/9285610

この記事へのトラックバック一覧です: 僕が一番欲しかったもの:

« 言葉 | トップページ | 1週間たって・・・ »