最近のトラックバック

« 修学旅行 | トップページ | ペパミント・スパイ »

2006/05/13

根性坂

大学の寮だというのに、バスを乗り継いで1時間。
しかも、バス停から長い坂道をのぼらなきゃならない。
誰が名づけたか、「根性坂」。

  ♪青葉山から一時間
   バス停降りりゃヨークだよ
   根性坂につる屋さん
   帰ってきました 萩苑寮

寮歌「萩苑音頭」にも歌われたその坂を、
剣道の練習の後にのぼるのは、けっこうつらかった。
交通の便の悪さもあって、寮生はバイク通学が多かった。
でも、私はバス通学。
暗い坂道を、てくてく歩いたものだ。

「つる屋さん」というのは、坂道のてっぺんにある酒屋さん。
貧乏学生だったけど、お酒好きな私は、
よく立ち寄っては缶ビールやつまみを買っていた。
おかげでお店のおじさんにすっかり顔をおぼえられてしまった。

ある夏の日、いつもの通り、帰りにビールを買いに寄ったら、
おじさんにギョッとされた。
「その腕、どうした?」
ん?と思って、半袖から出た自分の腕を見ると、
これまたみごとにアザだらけ。
剣道の稽古で、叩かれたあとが・・・。
そう言うと、おじさんは目に見えてホッとして、
「ああ、そう。剣道やってんの」
・・・すいません、心配させて。

卒業してから、大学には何度か行ったけれど、
あの寮には一度も足を運んでいない。
あの辺りも変わってしまっただろうか。

« 修学旅行 | トップページ | ペパミント・スパイ »

コメント

つる屋さんは無くなっていました。

つる屋さんなくなっちゃったんですか…寂しいなぁ。
月のうさぎさん、教えてくれてありがとうございました。萩苑寮のOGさんでしょうか?

今年の春、萩苑寮に入寮しました。バス通学です。

月のうさぎさん、現役の寮生さんなんですね。
私がいたのはもうずいぶん昔のことです。寮の雰囲気も変わったんだろうな。
バス通学大変ですけど、頑張ってくださいね。

関東から入寮することになり萩苑寮をネット検索していたところまゆさんのブログに遭遇しました。07年2月18日『再会』は心にしみました。寮生活の今を大切にしなければとも思いました。
私は日本史が好きなこともあり篤姫を楽しみに毎回かかさず見ています。

ほかの記事も読んでくださってるんですね。嬉しいです。
これからも遊びに来てください。コメントも大歓迎です。

お返事ありがとうございます。
まゆさんのブログには共感するところがたくさんあります。
06年5月13日『根性坂』を読んで『この坂をまゆさんも登っていたんだぁ』と思いながら私も根性坂を登りつる屋さんを探しました。
05年10月18日『手袋は?』で石巻方面の人たちが語尾に「~だっちゃ」とつけるのに驚いたとありますが私も寮に入って同じ経験をしました。関東では『手袋をする』と言うのが一般的だと思います。
05年11月25日『ふるさとの訛りなつかし』も共感しました。
07年12月18日『再会』では狭い部屋で同室の人と寝る前に話をするとありますが、これも今やってます。こんな何気ないことが一期一会であることを知り、こういった時間も大切にしなければと思いました。
私にとっては全てが初めての経験ですが先輩(まゆさん)も同じ経験をされていたのだと思うとなんとなく不思議な感じです。
これからも陰ながら応援していますのでブログ続けてくださいね。
(バンドルネームの月のうさぎは私が幼稚園の頃にはやっていたTVアニメ『セーラームーン』の主人公の名前です)

セーラームーンでしたか(笑)

私が寮生活を送っていたのは、ずいぶん昔のことですが、同じ場で今生活している方が、私の文章を読んで共感してくださるというのは、すごく嬉しいことです。
私は学生時代、ずっと寮で過ごしましたので、大学生活と寮は分かちがたく結びついています。寮生活から学んだこともたくさんあるし、何より楽しかったです。
月のうさぎさん、今しか経験できない生活を大切にしてくださいね。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/10050628

この記事へのトラックバック一覧です: 根性坂:

« 修学旅行 | トップページ | ペパミント・スパイ »