最近のトラックバック

« 闘いすんで | トップページ | 猫の好きなもの »

2006/06/23

敗退

1-4。
それが現実だ、ということですね。

これからいろんなメディアで総括されると思うけど、
あえて私見を言うならば。

まず、日本の良さをもっと生かしてほしかった。
南米には南米の、欧州には欧州の、
それぞれのメンタリティとかフィジカルの特性がある。
アジアの「良さ」をもっと分析すべき。
それを、コーチ陣も選手も自覚すべきだと思う。

さらに、弱点を克服する努力をすること。
やっぱり、練習でできないものは、本番でもできない。
今回、日本のウイークポイントと言われていた部分は、
本番でも弱点として露呈してしまった。
ほかのことでごまかさないで、ちゃんと克服すること。
チームとしての練成なのか、個の能力を高めることなのか、
きちんと分析して、力をつけること。

あたりまえのことだと思うんだけど。
それができていなかったから、この敗戦でしょう。
自分達のよさを生かせず。
弱点から目を背け続けた結果。


闘う気持ちは、自信に裏打ちされないと、持てないと思う。
勝負の舞台は、それほど甘くない。

« 闘いすんで | トップページ | 猫の好きなもの »

コメント

余りにも過大評価し過ぎましたよね。ジーコジャパン。弱点は僕等素人にもわかってた位ですから。
日韓の時に戦ったベルギー、ロシアなんて今回は出場もできていないんですから。
次回は出場さえ厳しいかもしれませんね。
でもその厳しさの中を戦って強くなっていく様が面白いわけで。
個人的には今後はポルトガルに注目しますよ。

コメント&TBありがとうございます。

マスコミのあおり方は非常に間違っていたと思います。で、負けたらバッシング。もしくは妙に同情的だったり。
日本のサッカーはまだまだ発展途上ですが、マスコミも未成熟だなあと痛感しました。
ああいう報道に踊らされることなく、今回の敗戦を教訓にして、さらに日本のサッカーが強くなっていくことを期待します。
W杯は、決勝トーナメントが盛り上がってますね。私は今回はアルゼンチンに注目してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/10650183

この記事へのトラックバック一覧です: 敗退:

» 木端微塵 [爽快是心情]
朝4時半に起きて見ましたよ。ブラジル戦。 4時半ってとこが中途半端でいいでしょ。 [続きを読む]

« 闘いすんで | トップページ | 猫の好きなもの »