最近のトラックバック

« 三百年の松 | トップページ | 多賀谷彩子の憂鬱 »

2006/11/15

球根を植える

花壇に球根を植えました。
赤・白・黄色のチューリップ。
うちの町を象徴する花なので、毎年植えます。

玄関前の一番目立つ場所にある花壇は、
最高学年に、その管理が任されます。
今年は太陽をイメージしたデザインで、
町の「花いっぱいコンクール」で優秀賞もとりました。
その花壇整備の、今年最後のお仕事です。

一番手前に白。
次に黄色を2列。
最も数の多い赤は、その後ろにズラッと。
「寒いよ~」と叫びながら、みんなで植えました。
途中で、空からちらほらと白いものが・・・。

「雪!?」
「雨じゃないよね」
「寒い~!」


来年の春、彼らはもうここにはいません。
でも、彼らが心をこめて植えたチューリップは、
きっときれいな花を咲かせるのでしょう。

« 三百年の松 | トップページ | 多賀谷彩子の憂鬱 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 球根を植える:

« 三百年の松 | トップページ | 多賀谷彩子の憂鬱 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ