最近のトラックバック

« 音楽会の日 | トップページ | 初雪 »

2006/11/08

森姫

岩手県の雫石町にある、樹齢約500年のブナの巨木。
通称「森姫」。

樹高28メートル、幹回り5.8メートル。
全国でも十指に入る巨木だという。

その「森姫」が、人知れず最期を迎えていたそうだ。
地上1・5メートルの位置で根元から折れていたという。

500年。
ずうっと、そこにいた「森姫」。
彼女は何を見てきたのだろう。
どれだけの命を育み、森を守ってきたのだろう。
そして、その最期に、何を思っただろう。

森姫の最期は、同時に新しい森の始まりでもあるのだという。
さらに500年後も、ブナの森が守られていますように。

« 音楽会の日 | トップページ | 初雪 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森姫:

« 音楽会の日 | トップページ | 初雪 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ