最近のトラックバック

« YMO | トップページ | 猫のおへそ »

2007/02/07

またまた「華麗なる一族」

鉄鋼業だから「鉄平」で、銀行だから「銀平」なのね・・・。

ということに、前回あたりでようやく気づきました(遅い?)
「一子」「二子」というネーミングといい・・・。
原作では「三子」もいるらしいですね。ドラマには登場しないけど。

さて、銀平の結婚式だし!と気合を入れて見ていたら、
あっさりと終わってしまいましたね。
しかも、銀平さんの台詞、あれだけ?
せっかく山本耕史をキャスティングしてるんだから、
もうちょっと見せ場を作ってほしい~。

一方、仲村トオルは暗躍してますね。
どうも、デビュー作の「ビーバップハイスクール」とか、
「あぶない刑事」とかのイメージが消えなくて、
ああいうシリアスな悪役を見ると、
「こんなに成長して・・・」という気分に(笑)

そして、悪役と言えば、高須相子。
京香サン、楽しそうですね(笑)
相子はバツイチという設定だとか。
昭和40年代の離婚経験者に対する世間の目の冷たさって、
現代からは想像できないですよね。

その当時のものの見方・考え方が想像もつかないような若い人たちって、
あのドラマをどう見てるのでしょうねえ。
もっとも、ドラマでは、イマドキの若者が見てもついていけるように
その辺はうまくアレンジしているようですが。
いずれドラマが終わったら、原作を読んでみようかと思う今日この頃でした。

« YMO | トップページ | 猫のおへそ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/13826869

この記事へのトラックバック一覧です: またまた「華麗なる一族」:

« YMO | トップページ | 猫のおへそ »