最近のトラックバック

« 花・花・花 | トップページ | 髪を切りに »

2007/05/09

てくてく

田舎暮らしには、車は不可欠。

というのは、公共の交通機関が非常に少ないから。
電車が通ってないとこなんてざらにあるし、
バスだって一日に何本・・・という世界。
今だって、車がなけりゃ、私は仕事にも行けません。

そんな生活をしていると、ついつい車に頼ってしまう。
歩いていける距離でも、車で。
まだ免許をもっていなかった頃は、
ちょっとくらい遠くても平気で歩いていたのに、
今ではすっかり横着者に。
たまに東京なんか行くと、ぐったり疲れてしまう。
ふだんの何倍も歩くから。

そういう私は、先日、1時間半くらいてくてく歩いた。
ゆっくりだったけど、さすがに1時間すぎたあたりから「疲れたなあ」と。
でも、歩かないとどうしようもないので、てくてく。

ふだん車で通り過ぎる時には気づかないものをいっぱい見ながら。
道路沿いのお家の庭とか。
どこにつながってるのかわからない小道とか。
道路の下を流れる小川とか。
カエルの卵とか。

てくてく。
お日さまに照らされながら、てくてく歩く。
ちょっと冷たい風が通り過ぎていく。

疲れるけれど、歩くのって楽しい。
この感じ、忘れていたなあ。

« 花・花・花 | トップページ | 髪を切りに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/15015500

この記事へのトラックバック一覧です: てくてく:

« 花・花・花 | トップページ | 髪を切りに »