最近のトラックバック

« うちの庭で | トップページ | 陽炎の辻 »

2007/07/17

またしても

第137回芥川賞・直木賞決定!

  芥川賞  諏訪哲史「アサッテの人」
  直木賞  松井今朝子「吉原手引草」

というわけで・・・。

今度こそ!と願っていた北村薫さんは、
またしても直木賞を逃してしまいました(T_T)

べつに、直木賞をとろうがとるまいが、
私が北村薫を好きなことは変わらないのですが。

ここまで力のある作家さんが、
何度もノミネートされて受賞してないというのもね。
東野圭吾さんもご同様でしたが。

賞がすべてではないけれど、
賞ってわかりやすいごほうびだと思うので。

つくづく、残念です。

« うちの庭で | トップページ | 陽炎の辻 »

コメント

こんにちは。
今回のお二人・・・私にとっては、えっだれ?の世界です。新聞よく読んでみます。そのうち選考過程も少しは出てくるでしょう。

芥川賞はもともと純文学にあんまり興味がないので、「ふ~ん」って感じでした。
「吉原手引草」は、ちょっと興味をもっていた本なので、やはりおもしろいんだろうなあと思いましたが・・・。
なんともフクザツな心境の今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またしても:

« うちの庭で | トップページ | 陽炎の辻 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ