最近のトラックバック

« またしても | トップページ | よくあること »

2007/07/19

陽炎の辻

副長、もとい、山本耕史主演ということで、
久々に腰をすえてドラマを見ました。

NHK木曜時代劇「陽炎の辻」

山本耕史演じる坂崎磐音(いわね)は、
親友を上意討ちにしたことがきっかけで藩を出奔。
江戸で暮らし始めるわけですが、
第1回は、その上意討ちに至った事件が語られます。

オープニングでいきなり総髪の磐音が登場し、
思わず「トシ!」と叫びそうになりましたが(笑)

上意討ちに至るまでの緊迫感はすごかったし、
なかなかおもしろかったです。
カメラワークが斬新でしたね。

磐音は剣の達人で、相手の豪剣を受け流し、
相手を打ち負かす「居眠り剣法」なんだそうですが。
その辺はちょっとわかりにくかったかなあ。
「新選組!」の時とは違う殺陣の技術が要求されるわけで。
今後に期待します。

若手、特に女性陣がいかにも着物を着慣れてない感じで、
所作も心もとないのが気になりました。
江戸っ子の口調も、板についてない感が。

それにしても。
山本耕史は「涙の似合う男」ですねー。
彼がうるうるしてると、ドキッとします(笑)
「新選組!」でも一番のお気に入りは、
山南の切腹後、わんわん泣くトシだったりします。

このドラマ、山本耕史見たさに、来週も見てしまいそうです。

« またしても | トップページ | よくあること »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/15813925

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎の辻:

» 陽炎の辻/歳...じゃなくて! [きょう 裏庭をほった]
NHKの時代劇で新しい物語が始まりました。 主人公の磐音(いわね)を山本耕史くん [続きを読む]

» 陽炎の辻~居眠り磐音・江戸双紙 第一回「友よ」 [TV雑記]
山本耕史さんがNHK時代劇に帰ってきましたー! いや~組!ヲタだったものでねえ……。 どうしたって土方副長が思い出されて仕方がないなあ。 [続きを読む]

« またしても | トップページ | よくあること »