最近のトラックバック

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/30

陽炎の辻「戦いの序章」

放送ナシの2週間があったせいか、
この1週間はとても短く感じました。
もう磐音に会えるなんて・・・(^◇^)


第5回「戦いの序章」
偽の大判を使って大金をだましとっていた旗本を、
磐音の策略で罠にかけてやっつけたり。
一方、関前藩の内情を探っていた磐音の同志が殺されてしまい。
手を下したのが佐々木道場での兄弟子・入来と読んだ磐音は、
入来に勝負を挑み・・・。

いつもながら勧善懲悪の時代劇と、
藩の陰謀渦巻くシリアス劇との二本立て風です。
今回の旗本の事件は、コミカルさもほどほどで、
おもしろかったです。

シリアス磐音はとーっても美しい。
号泣する伊織の許嫁を前にした表情とか。
入来との決着がついた後の表情とか。
簡単に言葉で言い表せないような感情が、
顔ににじみ出ていて、なおかつ美しいのです(うっとり)。

でも、今回の一番のお気に入りポイントは、
将棋を指している磐音でした。
剣は強いけど、将棋は弱いのね(笑)

今回は、入来との対決があったので、
殺陣が今までで一番充実していた気がします。
最初の頃のは剣舞みたいで、なんだかな~と思っていたので。
山本耕史は、若手でも殺陣がきまる貴重な役者さんなので、
今後とも見ごたえのある殺陣を期待したいです。


ところで。
このドラマ、ところどころでインサートされる
空の映像がとてもきれいです。
今日のは、見事な青空でした。


仕事が忙しくて、疲労困憊してるのですが、
磐音を見てると癒されます~。
次の1週間が待ち遠しいです。

2007/08/29

走る姿って

室伏もメダルなし。

末續も敗退・・・。

大会前の盛り上げが派手だったわりに、
日本勢はパッとしませんね。
ちょっと残念。


私も今日、陸上大会に行ってきました。
世界陸上とは比べ物にならない小さな大会ですが。
暑い中、走ったり跳んだり投げたり・・・。
大阪ほどではなくても、過酷なレースでした。

持ちタイムがもともとそれほど速くない人たちなので、
上位入賞なんて夢のまた夢・・・とわかってはいますが。
それでも、レースを見ていると、ついつい熱くなってしまいます。
もう、喉がガラガラ。


 「走る姿ってきれいだから。」(三浦しをん「風が強く吹いている」より)

本当に。
ひたすら前を見て走る姿って、
なぜか心をうつのですよね・・・。

2007/08/26

世界陸上!

為末が、予選落ち。

福士は、シューズが脱げた。

朝原は、準決勝で敗退。


世界陸上、けっこう楽しみにしていました。
去年、佐藤多佳子「一瞬の風になれ」を読んでから、
陸上モードに入ってしまっているので。

どうしてまた織田裕二なんだ?とか、
実況のアナウンサーがうるさい、とか、
文句言いつつ、テレビ見てます。


しかし、スポーツって、怖い。
失敗したからもう一回・・・ってわけにはいかないですもんね。
特にもスプリント競技は、ほんとに一発勝負で。
ほんのちょっとの調整ミスや、アクシデントが命取り。

だからこそ、勝った時には、何よりうれしいのでしょうね。


それにしても、こんなに暑い時期に開催しなくても・・・と思うのは私だけ?
昨日のマラソンなんか、走ってるだけでえらいと思いましたよ。
(残念ながら、リアルタイムでは見られなかったのですが)


私が一番楽しみにしてるのは、リレー。
華麗なバトンパスが見たいです。
一瞬で終わっちゃうけど。

2007/08/23

陽炎の辻「策謀」

久しぶりの磐音です! 山本耕史です!
放送がない2週間、寂しかったこと・・・。
今日の放送を待ちわびておりました。

第4回「策謀」は・・・。
放蕩旗本をこらしめたり。
長屋でのドタバタがあったり。
こらしめた旗本の逆襲があったけど、磐音があっさり片付けたり。
そして。
磐音が親友を上意討ちする事態に至ったのは、
藩政改革をめざしていた磐音たちを陥れようという策謀のせいだとわかり・・・。

殺陣あり、人情ドラマあり、陰謀渦巻くシリアス劇あり、と
なんとも盛りだくさんなドラマではあります。

今回、冒頭で、磐音は月代を剃りました。
山本耕史のおでこもかわいいですが(笑)
総髪の方が、個人的には好みです。
でも、黒に裏地が赤という、あの妙に派手な着流しじゃなくなったのは、よいかも。

相変わらずアップが多いカメラワークですが、
ふんわり微笑んでいた磐音の表情が、きりっとしまる瞬間がたまりません。
耕史くんは、わりといつも瞳がうるうるしてますね~。
今回お気に入りだったのは、今津屋でごはん食べてるところ。
こぼしてましたよね(笑)

いずれ、おこんといい仲になるんでしょうけど、
やっぱり、奥女中があんな表に出てきちゃだめだよなあ。
磐音のピンチに、石を投げて助けてましたけど、
どんだけコントロールがいいんだ!?と、ちょっと笑ってしまいました。
それにしても、磐音さん、モテますね~。

恋の話も、用心棒稼業もいいですが、
やっぱり関前藩をめぐる陰謀の方が興味あります。
シリアス磐音は、めちゃくちゃかっこいいし(笑)
次回は殺陣にも期待できそう。楽しみ♪

2007/08/22

秋になった日

昨夜からけっこう蒸し暑くて、ぐだぐだな感じの今日。

お昼頃から、かなり雨が降った。
バケツをひっくり返したような、土砂降り。
朝から開け放っていた窓を、あわてて閉める。

雨が上がり、晴れた夕方。

空が高くなっていた。
そこに浮かんでいるのは、秋の雲。

夏から秋へ。
季節が、変わった。

2007/08/21

写真

暑い日が続いています。
中越沖地震の被災者のみなさんは、
この暑さで本当に苦労されていることでしょう。
お見舞い申し上げます。

ニュース映像で仮設住宅などを見ると、
数年前までこの町にも仮設住宅があったなあと思い出します。

平成11年10月28日。
うちの町は、記録的な集中豪雨により、大水害に見舞われました。
町を流れる川が氾濫。
メインストリートの商店街は、1階が水没。
交通機能は完全にマヒしました。
町の中心部から離れた地域でも、
道路の路肩が崩れたり、家屋が浸水したり。
いったい何が起こっているのか理解できないような、
そんな状況でした。

避難勧告が早かったため、死者が出なかったのが不幸中の幸いでしたが・・・。

私が住んでいる家は浸水等の被害はなかったのですが、
断水になって困りました。
NTTの中継点(?)も水没して、家電も使えなかったなあ。
当時は、携帯の電波もあまりよくなくて、
これまた非常に苦労しました。
それでも、家が流されたり、浸水したりした方に比べれば、
私の苦労なんか、たいしたことはありません。

町は、水がひいた後も、道路に土砂が大量に残ったり、
浸水した家屋の片付けなど、本当に大変でした。
ボランティアもたくさん来てくれました。
私もごみ拾いに参加しました。
その時のこと。

畑だったところにちらばっているいろんなごみを拾いました。
大きなものから小さなものまで、
いろんなものが流されてきていました。
その中に、大きな封筒がありました。
もちろん、水につかっていたので、ぐちゃぐちゃだったのですが。
開けてみると、結婚式の写真でした。

こんなものまで、流されてしまうんだ・・・。

涙が出そうになりました。
災害は、本当にかけがえのないものまで奪ってしまうのですね。

今、町は復興して、大水害があったことが嘘のようです。
でも、あの写真のことを思い出すと、
なんとも言えない気持ちになるのです。

2007/08/19

夏休みも終わり

先日、十二湖に行く途中に立ち寄った場所。Photo
日本海を一望できるポイント。
天気が良かったので、海は青く、水平線もくっきり。
見慣れている太平洋とは違って、波が荒くないです。

この海を眺めながら、焼きたてのいかをパクパク。
もう最高でした~。
これでビールが飲めたら、もう・・・。
(ドライブなので、アルコールは禁止!)

ここから十二湖までは車で30分くらいかな。
十二湖に行って、サンタランドに寄って、
それからウェスパ椿山でお風呂に入ってきました。
ここは、ドーム型の露天風呂で、
日本海に面しているのです!

日がさんさんと降り注ぐお風呂に、
日本海を眺めながら入るのって、
最高に気持ちよかった!

その後、海岸線を北上して、五所川原経由で高速へ。
高速道路から見た、夕日に染まる岩木山は、
神々しいまでに美しかったです。


考えてみたら、今年の夏は太平洋と日本海、
両方を見ることができたのでした。
あまり遠出はできなかったけど、
それなりに楽しかった、かな。

さあ、明日からはお仕事だー!

2007/08/18

お昼寝♪

「暑い暑い」と言っていたのが嘘のよう。
昨日から急に涼しくなっています。

つい先日35度超だったのに、
今日は20度ちょっと。
この変化に、体がついていきません(涙)
何を着たらいいのかもよくわからない・・・。

そういえば、毛皮を着ている実家のにゃんこは、
いつもは私と布団争奪戦を繰り広げるのですが、
猛暑続きの頃は、まったく寄りつきもしませんでした。
やっぱり暑かったんでしょうね。

そして、少しだけ気温が下がった木曜日。
(と言っても30度の真夏日でしたが)
久々に私のスキを狙って、タオルケットをゲット!
優雅にお昼寝しておりました。Photo
なるほど、彼女の行動パターンを見ると、
その日の暑さがわかるわけね。

一番暑かった日、玄関で溶けてるにゃんこの写真を撮っておけばよかったと、今になって後悔。
なにせ、人もあまりの暑さで脳みそ溶けてて、
写真を撮ることを全く思いつかなかったもので。
いやあ、暑すぎると思考力が低下するというのを、
実感した今年の夏でした。

2007/08/16

猛暑

やれやれ・・・。

お盆休みに突入したとたん、すさまじい暑さに。

最高で36度ってことになってましたが、
町内のある地点の温度計は、38度!
(そこは日陰で、涼しいはずなのに・・・)

もともと暑さに弱いので、バテバテです。
しかも、実家はエアコンもない。
いや、うちにもないけど、一人暮らしに慣れた身は、
家の中に複数人がいると、異常に暑く感じるわけで。

窓を開け、扇風機をフル稼働して、ようやくしのいでいました。

誰よりつらそうだったのは、お猫サマで。
そりゃあ、ご自慢の毛皮も、夏には仇となりますわね。
あっちにバタッ、こっちにバタッと、
涼しい場所を求めて行き倒れておりました。

でもって、彼女が発見した一番涼しい場所は、玄関。
床のタイルが、ひ~んやりしてるのですよ。
昨日は、玄関の床の上で、のべ~んとしてました。
気持ちはわかる・・・。

世の中では40度超えとか、オソロシイことをいってますが、
北国では30度超えただけで、もう溶けそうなんですよ~。
おかげで、私も体調イマイチです。
早く涼しくなってほしい~。

2007/08/12

青池

青森県深浦町・十二湖方面へ行ってきました。

私の大好きな場所・青池。Photo
2年ぶりに訪れたのですが・・・驚きました。
足場が組まれていて、池のそばには降りられないようになっていたのです。
残念でした。

環境の保全のためなのだろうなあ、とか。
きっと、池を汚す不心得者が増えたのだろうなあ、とか。
いろいろ考えながら、ボーっとしていました。

そのうちやってきたおじさんたちのグループ。
中の一人が、「見てろよ」なんて言いながら、
何か(一円玉かな)を、池に放り投げたのです。
それはキラキラ光りながら沈んでいき、魚たちがそこに集まっていました。

こういうことをする人がいるから、
こんな足場が組まれてしまうんだ!と、本気で腹が立ちましたが。
小心者の私は、注意も抗議もできなかったのでした・・・。
白神山地から十二湖一帯は、自然をそのままの姿で残そうと努力しているエリアです。
それなのに・・・。
50代から60代くらいの男性たちでしたが、
いい年をして、そんなこともわかないんでしょうかね。
情けないなと思いました。

ちなみにこっちの写真は、2年前の青池。P1010035
水の量が多かった気がします。

池のそばにいけなくなったのは残念だけど、
この美しさがこれからもずっと守られることを祈っています。

2007/08/08

冷えびえ~

エアコンが苦手なので、夏も扇風機と団扇でしのぐ私。

買い物する時も、お店の冷房で冷えないように、
長袖を一枚はおって入ります。
車を運転する時も、できるだけエアコンは使わない。
窓を開けて、風を入れるようにしてます。

しかし。
梅雨明けしてからの蒸し暑さは耐え難くて、
朝から車のエアコンをかけてしまいます・・・。

そのせいか、昨日は体がすっかり冷えてしまって。
ヒジとヒザがひんやりと冷たくて、頭がボーッとする。
喉が痛い。
あ~、風邪っぽいなあ~、冷房負けだなあ~と思って、
ひたすら体を温めました。

1時間くらいそうやっていたら、
汗がドッと出て、急に楽になりました。
ふう、やれやれ。


今日は立秋だけど、暑さはまだまだ続きます。
北国の短い夏休みを有意義に過ごすためにも、
体調には気をつけなくちゃ。

2007/08/05

抽選

 ♪雲は湧き光あふれて
   天高く純白の球 今日ぞ飛ぶ

「栄冠は君に輝く」・・・あの歌を聴くと、
なんだか胸がいっぱいになってしまう・・・。
そんな高校野球フリークな少女だった私。

最近はそこまでの思いいれはないのですが・・・。
でも、やっぱりこの季節になると、「甲子園、まだ?」と。

今日、高校野球の抽選でした。
テレビで生中継されているのを、なんとなく見てました。

各チームの主将がくじを引くんだけど、
あれって緊張するよねえ・・・。
と、くじ引きにあまりいい思い出がない私は思うのでした。

初戦からいきなり前評判が高い学校どうしが激突したり。
その組み合わせが決まった瞬間の、会場のどよめき。
そういうのがおもしろかったです。

もうじき始まるんだなあと思うと、ワクワクします。
今年はどんなドラマが待っているのかなあ。

岩手県代表・花巻東は、大会3日目、新潟明訓と対戦。
健闘を祈ります!

2007/08/02

陽炎の辻「謎の女」

木曜8時。
今週は忘れませんでしたっ!

第3回「謎の女」は、磐音が謎の老女の用心棒をするお話。

今回は、磐音が剣をふるうシーンが多かったです。
しかし!あの「居眠り剣法」って、なんか妙じゃないですか?
磐音が一人で剣をふるう方がかっこよかったなあ。
(思わず、「トシ!」と叫びそうになりました)

ストーリー展開そのものは、けっこう荒いような・・・。
第1話がものすごい緊迫感だったので、
ちょっと物足りなく感じてしまうのかも。

ただ、鶴見慎吾が再登場しましたね(役名忘れました)。
彼が第1話だけじゃもったいないよなあと思っていたので。
しかも、何かたくらんでいそうだし!

話そのものよりも、山本耕史の表情に見とれています(笑)
にっこり笑顔とか、剣をかまえた時の厳しい顔とか。
奈緒からの手紙を読んで、ちょっと涙ぐむところなんか、もう・・・。


次に磐音に会えるのは、23日です。
どうして2週間も放送がないんだー!
悲しいので、番組HPの磐音でも眺めて耐えます。

2007/08/01

梅雨明けデス

東北地方もやっと梅雨が明けました。
去年より1日早いです。

今年は梅雨入りしてから雨が降らないという
謎の天気でしたが・・・。

梅雨明けの今日は、とっても暑かったです。
明日も暑そうです。
明日は出張なので、スーツを着なければ。
いやだなあ・・・。

それでも。
北国の暑い夏はあっというまに過ぎてしまうので、
この暑さも大事にしなくてはね、と思うのです。
(でも、暑いのは苦手だ)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »