最近のトラックバック

« 陽炎の辻「いつの日か」 | トップページ | レディなのに »

2007/10/17

奇跡のような

本の感想のサイト「本のプロ」が閉鎖されてから2週間あまり。
ずっと地に足が着かない感じでしたが、ようやく落ち着いてきました。

といっても、データの移動はまだ当分かかるし、
本を読むペースも、ガクッと落ちていますが。


あれから他の読書サイトをのぞいたり、
本プロで一緒だった方々のブログにおじゃましたり、
いろいろやっていますが・・・。
つくづく、「本のプロ」というのは、特殊なサイトだったなと思います。

気軽に自分の日記ページが持てて。
本好きな人たちが集まって、どんどんレスをつけて。
自分の読書履歴を簡単に振り返ることができて。
悪意のある書き込みをする人はほとんどいなくて。

便利で、あたたかくて、「もっと本を読みたい!」と思える。
それが、あくまで個人サイトとして成立していたのです。

まるで奇跡のようなことだったのだ、と。
今になって、そのことを実感しています。


リアルでも、ネットでも、やはり基本は同じなのでしょう。
お互いにいい関係を築こうとするかどうか。
他人を尊重できるかどうか。

残念ながら本プロは、どこかの誰かの悪意でもって壊されてしまいましたが。
それでも、あんな素敵な場所が存在したということと、
そこを維持する努力をしてきた人たちが確かにいたということは、
忘れないでいようと思います。

« 陽炎の辻「いつの日か」 | トップページ | レディなのに »

コメント

なるほどね・・・。奇跡ですか・・。
そう思えば、それに瞬間でものめりこめた事を幸せに思えてきました。
私は、あそこで出逢った人たちのこと、絶対に忘れる事はないし、それがあまりにも大切すぎて、あれを壊した相手を憎む事すらもう忘れていました。
もう過ぎたことだと。

私の場合、出会いと言う事だけでなくて、(多分まゆさんも)、読んで記録する、ということが日常の作業になっていたから、本当にしれだけでも、トイレットペーパーがなくなったとか、そういうレベルで非常に困りましたから、ないとなったら何が何でも代わりを見つけることが第一となってしまったここ数日でした。また落ち着いてしみじみと、なつかしくなったり哀しくなったりするんでしょうかねえ・・・。

あしかさん、時間がたつにつれて、本プロはなんと素敵な場所だったのか・・・という思いは強くなっていきます。
本プロは、この5年の間に、私の生活にガッチリ食い込んでいて、「あるのが当たり前」という状態になっていました。なので、精神的な支柱の一つがいきなり消えてしまったようなもので、かなり落ち着かなかったです。
今は、一時のパニック状態はおさまってきました。データを移すのでいっぱいいっぱいなのですが、それが終わったら、また何か感じるものがあるのかもしれません。
ただ、はっきり言えるのは。
あんな素敵な場所に、自分も関われたことが(うぬぼれでなければ、かなり深い関わりで)、とてもうれしいということです。

本プロにお世話になって、まだ1年もたっていない私でもこんなに寂しいのに、まゆさんは5年ですか。
パニックになるのもうなずけますね。
私も少し落ち着き、みなさんのblogを回っています。
よろしくお願いします。

chiiさん、ようこそいらっしゃいました。きてくれてうれしいです。
ほんとに、この5年の間に、自分の生活の柱になっていて、それがいきなりはずされてしまって、落ち着きませんでした。
時間の長短に関係なく、寂しいと思えるのは、それだけ本プロが素敵なサイトだったからですよね。

のちほど、chiiさんとこにもおじゃまします。よろしければ、リンク貼らせてくださいね。

まゆさんこんにちは
本プロでは「こんな本読みました」を書いていたもとみやです。
まゆさんの読書日記にも立ち寄らせていただきました。1200冊達成おめでとうございます。 また、移行作業もあと250冊をきったとのこと、あと一息ですね。身体に気をつけて作業、頑張ってください。

私はmixiで日記をつけはじめました。
コミュを立ち上げてくださったほっそさんや、mixiに招待してくださった、本プロの管理人さんのおかげだと感謝しています。

本プロという空間を失ってはじめて、いかに大切なものだったか気付かされました。もっと日記をつけて交流を深めとけばよかったなあという反省もあるので、mixiではできる限りコツコツ日記をつけていきたいと思っています。

まゆさんのブログも楽しみにしていますので、これからもよろしくお願いします。

もとみやさん、ようこそいらっしゃいました。もちろん、覚えてますよ。本プロではお世話になりました。

本当に、ああいうサイトがあったというのが、なんだか信じられない気持ちです。失ったものは大きい・・・と痛感しています。

とりあえず、コツコツと本プロからのお引越しをしています。そのうちmixiにも本格参戦するかも、です。
これからもよろしくお願いします。

まゆさん、こちらでははじめまして。
本プロではたかじょうでした。
今はmixiに参加させていただいていまして、そちらでは とも と名乗っています。

2年ほどの参加だった私でもかなりショックでした。
あの場がなければ知ることの出来なかった作品や作家さんがどれだけあったことか。
本当に楽園のような場所でした。

わたしもようやく立ち直りつつあり、mixi内で読書日記を発表させていただいてます。
まゆさんの本格参戦を心待ちにしています。

たかじょうさん、ようこそ!

私も本プロに参加して、読書の幅は広がったので、そういう意味でも感謝しています。本当に得がたい場だったな、と。

みなさん、ひところのショックから立ち直り、それぞれの活動を始められたようで・・・それはまた、ちょっとうれしいことです。

私は読書日記「読み人の言の葉」の方に、本プロからのお引越し中です。新しい日記もアップしてますので、よろしければ遊びに来てくださいな。
これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/16789294

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のような:

« 陽炎の辻「いつの日か」 | トップページ | レディなのに »