最近のトラックバック

« ささやかな幸運 | トップページ | 読みたいけど »

2007/11/10

飛翔

形のないものをつくるのは、難しい。
明確な「ゴール」が見えないから。
たとえば、合唱。たとえば、ソーラン節。
到達点は、自分たちの心の中にある。
そこにたどりつくのは、なんと困難なことか。


何度も「うまくいくわけない」と思った。
言い訳ならいくらでもできた。
あきらめてしまう方が楽だった。

でも、彼らはあきらめなかった。

十代前半のおそろしく若い彼らは、決して妥協しなかった。
何度も壁にぶち当たり、そのたびに泣いたり怒ったり(怒られたり)したけれど。
それでも、「もっともっと」とがんばった。
へこみそうになる自分の気持ちを奮い立たせた。
くじけそうになる仲間を励まし続けた。

どこにでもいる、普通の子たちだ。
特別なタレントがいるわけじゃない。

それでも、彼らの合唱は、聞く人の心に響く何かをもっていた。
彼らの踊るソーラン節は、見る人の胸を熱くさせた。

それは、きっと。
彼らが決して逃げなかったから。
みんなで心をひとつにしてがんばろうと決めたことを、
最後までやり通したから。


私たち大人の予想を軽々と超え、はるか高みに飛翔した彼ら。

指揮をしながら、目頭が熱くなった。
ソーラン節を見ながら、涙があふれた。
人の心をここまで揺さぶる彼らの力を、私は誇りに思う。

« ささやかな幸運 | トップページ | 読みたいけど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/17035187

この記事へのトラックバック一覧です: 飛翔:

« ささやかな幸運 | トップページ | 読みたいけど »