最近のトラックバック

« 箱根駅伝2008 | トップページ | 怒った! »

2008/01/06

のだめカンタービレinヨーロッパ

本当にパリ編もドラマ化されましたね~。
2夜連続、しっかり見てしまいました。

正直言って、やっぱり苦しかったかなあ。
言葉の問題とかはまあ妥協するとしても、
ストーリー展開として、無理やり詰め込みました!って感じは否めなかったかな。

千秋サイド、のだめサイド、それぞれに見せ場をつくって、
それぞれの成長を追って、二人のラヴも・・・という狙いはわかるんですが。
私は原作を読んでいるのでついていけましたが、
ドラマだけの人にはわかりづらかったのでは?
いっそ峰たちのシーンをカットしてもよかったのに・・・。

やっぱり、以前のドラマから時間が経過してるので、
玉木くんも樹里ちゃんも、微妙に変わりましたね。
以前ほどキャラにフィットしてる感がなかったような。
あ、でも、のだめと千秋の派手な痴話げんかは、
漫画の通りで笑ってしまいました。

ベッキーのターニャは意外といけたかも。
本来、ターニャはロシア系なので、雰囲気違うと思うけど。
「趣味悪い」「ギャル」な感じは出てましたよね。
黒木君とのやりとりもよかったし。

ゆうこもよかったです、あの高飛車な感じが。
ただ、ジャンは違うだろ~と思ったけど(笑)
片平がアリキリの石井というのは意外なキャストだったけど、
けっこうよかったですね~。

それにしても、千秋ものだめもよく泣いてたなー。
漫画ではたまに涙を見せるくらいなので、
そこにはちょっと違和感を感じるのですが・・・。
玉木君の指揮、うまくなってましたね。
ちょっと力入りすぎだったけど。

ま、文句言いつつ見てしまったんですが。
千秋が無事「変態の森」にたどりついたとこまで。
でも、これでラストかな。
この後をドラマ化するのは、ストーリー的にもキャスト的にも無理があると思うので。
私としては、ここで打ち止めにしてほしいです。

« 箱根駅伝2008 | トップページ | 怒った! »

コメント

まゆさん あけましておめでとうございます。
。先ほどはコメントありがとうございました。(私から先にご挨拶に伺うつもりだったのですが、まゆさんに先を越されてしまいました・・)これからも是非仲良くしてください。お願いいたします。

ところで、「のだめ」、私も見ました~用事をしながらだったので、張り付いて見ていたわけではないですが。私は原作は日本編しか読んでいないので、原作のニュアンスとの違いはわからなかったのですが、上野樹理さんの演技が何だかオーバー過ぎて少々ひいてしまいました。連ドラのときはハマッていると思ってたんですが・・?
それにしてものだめの脚本って、本当に原作に忠実ですよね。当初のジャニーズ案を原作者がきっぱり断ったという話を聞いたのですが・・。
佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」のドラマ化の件が少し心配です・・。

まゆさん、こんばんは~♪
私もかなり前から楽しみにしていて、2日間、TVにかじりついて見ました。
パリ編はマンガの方は読んでないのですが、十分ついていったつもりでいます。まぁ、私は何でも楽しめる単純さを持ち合わせていますので、家族がひくくらい大笑いしました。
マンガは友人に借りたりしてましたが、やっぱりこの際買って読もうかなぁ~と検討中です。
でもパリって素敵ですねぇ~。こんなロケして日本人が顰蹙かわないかしら?と心配だったけど、ドラマはドラマのよさがありました~♪

もう続きはないのですね。残念!

EKKOさん、こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね!

「のだめ」、私は2日間じっくり見ました。
エピソードの一つ一つは、わりと原作に忠実でした。ストーリー展開はかなり順序入れ替えたりしていて・・・。のだめと千秋の初キスはあそこじゃないのに~とか思いながら見てました(笑)

「一瞬の風になれ」ドラマ化がらみで、佐藤多佳子さんのブログが大変なことになったようです。佐藤さんがキャストにNGを出していると誤解した人たちに荒らされたらしく・・・。やれやれ。どうやら、ドラマは原作とは別物と思った方がよさそうです。

なぎさん、私は連載も毎回立ち読み&コミックスも19巻まで買ってます。なので、ついつい原作と比べて見ちゃうんです。
連ドラの時より今回の方が、時間の制約が厳しい分、詰め込みすぎのような気がしました。
しかし、のだめのとび蹴りと千秋の背負い投げが、ドラマで忠実に演じられるとは・・・(笑)

続編については、単なる私の希望です。これ以上は無理があるかなあ、と。原作では、千秋パパが登場したり、ターニャが黒木君に・・・という展開になったりと、この後まだまだ盛り上がってるんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/17599133

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレinヨーロッパ:

« 箱根駅伝2008 | トップページ | 怒った! »