最近のトラックバック

« バブルへGO!! | トップページ | 日曜日の山本耕史 »

2008/01/16

第138回直木賞

決まりました!

桜庭一樹「私の男」が受賞です!

思わず「おお~!」と声をあげてしまいました。
こんなに早く受賞するとは!


なんてえらそうに言ってますが、「私の男」は未読。
「赤朽葉家の伝説」しか読んだことがありません。
が、これ一冊で、じゅうぶん魅了されてしまったのです。
物語を紡ぐのが、とても巧みな作家さんだなあ、と。

やはり、好きな作家さんが受賞するとうれしいです。
これで、桜庭さんの本が、図書館にドドッと入らないかなあ。

しかし、あらためて今回の候補者を見てびっくり。
黒川博行とか馳星周とか・・・今さら?って感じですよね。
(東野圭吾もそうだったけど・・・)

« バブルへGO!! | トップページ | 日曜日の山本耕史 »

コメント

直木賞、取りましたね!
ずっと気になりつつ未読の作家なのでこれを機に
図書館で早速2冊予約してきました。
『赤朽葉家の伝説』と『私の男』、どちらが先に読めるか楽しみです。

はぴさん、取りましたね~。
もっとも、受賞した割には選考委員にかなり叩かれてましたけど(苦笑)
これから目が離せない作家さんになりそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/17718971

この記事へのトラックバック一覧です: 第138回直木賞:

« バブルへGO!! | トップページ | 日曜日の山本耕史 »