最近のトラックバック

« 反省 | トップページ | 忙しい! »

2008/03/16

篤姫「七夕の再会」

今回は、尚五郎さんの回でしたね・・・。

篤姫が御台所にと聞いて動揺する尚五郎は、
自分も江戸へ行きたいと願う。
島津斉彬に謁見を賜ったあと、
斉彬の計らいで、篤姫としばしの時を過ごすことを許されて・・・。
しかし、そこで尚五郎は、篤姫が手の届かぬほど遠くへ行ってしまったことを思い知るのだった。


まさか、ここまで尚五郎の出番が多いと思いませんでした。
うれしい驚きでした。

お城での篤姫と尚五郎との再会。
実際にはこんなことは有り得ないのでしょうけど、
ドラマとしては、非常におもしろかったです。
尚五郎の純粋すぎるほどのまっすぐさがいいですね。

尚五郎と再会できると知って喜ぶ篤姫の表情は、
昔の於一の頃のものに戻っていましたが・・・。
「薩摩を頼みます」と言う彼女は、
もはや島津の、薩摩の、『篤姫』になっていました。
その大きさを痛感した尚五郎のせつなさ。
これから尚五郎はどんなふうに成長して、
「小松帯刀」になっていくのでしょう。

尚五郎の存在は、原作にはないのですが、
ドラマの上で、尚五郎の存在はもはや欠かせませんね。
篤姫と尚五郎と、双方の「成長」が楽しみです。

« 反省 | トップページ | 忙しい! »

コメント

実は…
大河のあとの、まゆさんの感想毎回楽しみにしてるんです♪

私にしては、珍しくハマっている大河ドラマlovely宮崎あおいちゃん、ちっとも好きじゃなかったのに、彼女の「篤姫」はすごく好感がもて、気になる存在です。
瑛太さんは、もともと好きな俳優さんですが、尚五郎役はハマリ役ですね~。篤姫の前では強がるくせに、いないところでは、ヘコんだり、男泣きしたり…。でも姫の幸せを一番に考えていて…。すぐ顔に出るところも、人柄の良さがにじみでる感じで素敵です。

原作はまだ読んでなくて、どのタイミングで読むべきか気になっています。

なぎさん、いつも読んでくれてありがとうです!
珍しく、大河を初回から欠かさず見ています。あおいちゃんはもともと好きだし、瑛太も最近のお気に入り。特に、尚五郎は予想外に良いです。かわいいですよねheart04

ドラマは原作とはかなり雰囲気も違いますので、どのタイミングで読んでもオッケーだと思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/40525080

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫「七夕の再会」:

« 反省 | トップページ | 忙しい! »