最近のトラックバック

« 陽炎の辻2「おそめ危うし」「闇討ち」 | トップページ | 篤姫「薩長同盟」 »

2008/10/18

陽炎の辻2「親子」

長屋の幸吉がうなぎ屋の宮戸川で出前持ちを始めたが、詐欺にあってしまう。同様の手口が繰り返され、ついに死人が出てしまい…。


今回のテーマは「親子」。磯次・幸吉親子の情愛が中心ですが、そういえば磯次は姉娘のおきねを亡くしてるんでした…。だからよけいに、犯人探しに飛び出していった幸吉が心配だったんですね。
いつもは幸吉を「師匠」と呼び、丁寧に話す磐音が、この時ばかりはビシッと叱りつけたのがナイスでした。
一方、今津屋の縁談は無事まとまる気配。そして、いよいよおこんにも縁談が…。磐音はどうするんでしょうね。

« 陽炎の辻2「おそめ危うし」「闇討ち」 | トップページ | 篤姫「薩長同盟」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/42829355

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎の辻2「親子」:

« 陽炎の辻2「おそめ危うし」「闇討ち」 | トップページ | 篤姫「薩長同盟」 »