最近のトラックバック

« 篤姫「龍馬死すとも」 | トップページ | 眠い(>_<) »

2008/11/09

篤姫「母からの文」

大政奉還がなったものの、倒幕の機運は高まる一方。
厳しい状況を心配した帯刀は、篤姫の実母・お幸の方に、篤姫が薩摩に帰るよう手紙を書くことをすすめる。
それを読んだ篤姫の決断は…。


時代の流れに抗えない…というのは、なんとも言えない気分になりますね。
「篤姫」では、その中でも人間として生きようとする人々が描かれていて、それが視聴者の心をうつのかもしれますんね。
お幸の方の思いも、それでも大奥を守る決心をする篤姫の思いも…せつなかったです。
それにしても、お近さん、いいなあ。私もああいう奥さんになりたいです。

« 篤姫「龍馬死すとも」 | トップページ | 眠い(>_<) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/43106466

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫「母からの文」:

« 篤姫「龍馬死すとも」 | トップページ | 眠い(>_<) »