最近のトラックバック

« 米沢に | トップページ | 北斗七星 »

2009/04/04

歴史上の人物

「上杉景勝ってさあ、謙信みたいでなければならないって思いこんでたよね」
「石田三成は頭良すぎたんだよ」

先日の米沢旅行の際、私はこんな発言を連発して、旦那さんに笑われました。
歴史上の人物に、あたかも会ってきたかのように話すのがおかしい、と。

でも、私はよく考えるんです。
いわゆる「歴史上の人物」って、どんな人で、どんなことを考えていたんだろう。
彼らは想像上の存在ではなくて、ちゃんと生きていた生身の人間だったわけで。
すごくその人となりに興味があるんです。
だから、ついつい考えて、そのあげくに言っちゃうんですね。
「織田信長って・・・」とか。

時代を隔てても、やっぱり、人は人。
私が歴史に興味があるのは、「人」の営みが見えるからです。
歴史は人がつくるものだと信じているからです。

« 米沢に | トップページ | 北斗七星 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/44560490

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史上の人物:

« 米沢に | トップページ | 北斗七星 »