最近のトラックバック

« おめでとう、銅メダル! | トップページ | 十和田湖 »

2010/02/27

みんな、おめでとう!

浅田真央、銀メダル。
安藤美姫、5位。
鈴木明子、8位。

上々の出来ではないでしょうか?

私は、浅田真央の金メダルは、あまり期待してませんでした。
だって、今シーズンが悪すぎた。
あのフリーのプログラムは(技術的なことはわからないけど)、
真央ちゃんに合っていない。
彼女は確かに大人になりつつあるけど、やっぱりまだ「真央ちゃん」なんです。
その良さを生かしたプログラムであるべきだった、と思う。
彼女が本来もっている、のびやかさ、明るさ、すこやかさ・・・が伝わってこなかった。
だから、仕方ない、と思ってました。
ただ、今シーズン、あれだけ苦しんだのに、オリンピックに照準を合わせてくるのは、立派。
大舞台で、トリプルアクセルをきっちり跳んだのも、立派。
さすがです。
4年後、もっと素敵なスケーターになっていてほしい。

安藤美姫は、4年前は「なんだ、この子」と思ってました。
いろいろあったのはわかるけど、すごくつまらなそうに滑っていたので。
意地悪な言い方をすれば、「嫌ならオリンピック出なくていいよ」、と。
でも、今回は、「自分らしさ」にこだわって、滑り切りましたね。
今はスケートやってる自分を嫌いじゃないのでは?
だから、「ああ、よかったね」と思いました。
もちろん、メダルをとれたら、もっとよかったけれど。

鈴木明子の入賞は、すごくうれしかったです。
昨日は授業中でテレビは全然見られなかったけど、
休み時間に結果をチェック!
で、教室に戻ると、生徒たちが「先生、フィギュアどうでした?」
浅田が銀、安藤が5位、と伝えると、「鈴木は??」
中学生も、浅田・安藤だけじゃなくて、鈴木明子のことを応援してるのです。
ほんとに嬉しそうに、幸せそうに滑りますもんね。
よかった、よかった。

それにしても、男女とも、出場した6人全員が入賞って、すごくないですか?
私は、とっても感動しちゃいました。

私は、どこかの誰かとちがって、金メダル至上主義じゃないので、
彼ら・彼女らが、全力を尽くしたなら、それでいいと思うのです。
嬉しさは自信に、悔しさは次への糧にしてほしい・・・それでいいと思ってます。

« おめでとう、銅メダル! | トップページ | 十和田湖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/47674305

この記事へのトラックバック一覧です: みんな、おめでとう!:

« おめでとう、銅メダル! | トップページ | 十和田湖 »