最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010/04/29

サクラサク

ようやく、桜が咲き始めました。
北東北の桜は、これからが見頃のようです。
こんなに遅いのは、ちょっと記憶にありません・・・。

桜の開花が遅れているのと同じように、
私の心身の回復も、なかなか思うようにいきません。

正直言って、「こんなにまいっていたのか」「こんなに弱っていたのか」と、驚いています。
自分では、もうちょっと元気なつもりでいました。
ストレスから解放されたら、スーッと元気になれる気がしていたのです。
ところが、そうではありませんでした。

今まで無理を重ねてきたのが、一気に噴き出してしまったのでしょうね。

そういう自分が情けないですが・・・
でも、それが私なので、どうにかつきあっていくしかないです。
いろんな人に迷惑をかけているのが心苦しいけれど。

「私なんか、いなくなればいいんだ」と、ずっと思っていましたが、
こんな私でも、生きていていいのかもしれない・・・と。

この悪天候の中、けなげにほころび始めた桜のように、
少しずつでも、私の心もほどけていきますように。

2010/04/23

春なのに

寒い! とにかく、寒いです。

やっと体調がよくなったと思ったのに、この寒さで、また風邪気味です。
今のとこ熱はないので大丈夫だと思いますが・・・。

岩手県の中学校は、4月に東京へ修学旅行・・・というところが多いです。
いつもは東京に行くと、暑くて暑くて・・・。
制服の上着を脱いで、夏服になったりするのですが。
今年は、東京も岩手と同じくらい寒くて、大変な目にあっているようです。

今年の天気は、ほんとに変ですね・・・。

2010/04/19

風邪?

3日ほど、微熱が続いてグッタリしていました。

金曜日、朝から喉が痛くて、昼頃から寒気がしたので、夕方まで寝て。
夜になっても悪寒は消えず。微熱程度なのに、とにかく具合が悪い。
家事もいっさい夫にまかせて、ダウン。

土曜日は午前中いっぱい寝て、具合悪さは半減したものの、熱は下がらず。
でも、動けるくらいにはなったので、夫とご飯を作って食べ、早々に寝る。

日曜日。
うん、具合悪くない、大丈夫。
…でも、熱は下がらず。なんで?

今朝になって、ようやく平熱に近づきました。
が、まだだるくて、ウダウダしてます。

体調悪くても仕事の心配しなくていいのは気が楽ですが、家に閉じこもってる時に体調悪いと気が滅入ります…。

2010/04/13

曇りの日に

井上ひさしが死んだというのが、けっこうショックな今日この頃。

夫と、「今まで読んだことのある井上作品」を挙げてみるが、
互いにたいして読んでいなかった。

で、夫に「吉里吉里人」をリクエストされ、アマゾンで購入。
ついでに、私もずっと気になっていた「父と暮せば」を購入。

いつも思う。
「生きているうちにもっと読めばよかった。」


4月は、忙しくて、毎日のことに追われているうちに忘れがちなのだけど、
鷺沢萠さんの命日がある。

4月11日。

今年は自分のことにかまけているうちに、
またしてもこの日を過ぎてしまっていた。

久しぶりに公式サイトの過去ログを見に行って、
心の中でつぶやいてみる。

「鷺沢さん、私は矢折れ刀尽きるまで闘っちゃったよ。」

鷺沢さんが生きていたら、なんて言ってくれただろう。


今日は、どんより曇り空。
こういう日は、つい、いろんなことを考えてしまう。


2010/04/09

いい天気

今日は、朝からいい天気。

久しぶりに布団を干した。

うちはちょっとした高台にあるので、町が見下ろせる。

つい数日前まで、私が歩みを止めたら、世界が終わるような気がしていた。

でも、実際は、何も変わらない。

世界はいつも通り。私は私のまま、ここにいる。

今日は、少し穏やかな気分で、緩やかに春を迎えた町を見ている。

2010/04/08

不調・・・

今日は、なんとなく不調でした。

午後から両親が様子を見に来てくれて、世間話をしていきました。
本来ならば、今頃、悠々自適の老後を過ごせる歳なのに、
いつまでも心配をかける娘で申し訳ない。

「仕事を休んでいるからダメな人間だと思わないように」と、
昨日、ドクターに釘を刺されました。
つとめて、そういう考え方はしないようにしています。

が、これからどうするんだろう、どうすればいいんだろうと考えると、
不安になります。

今は何も考えずにゆっくり休んで・・・と、皆に言われて、
自分でもそう思っていますが。

やっぱり、なかなかしんどいです。

2010/04/06

春がきていました

少しの間、仕事をお休みすることにしました。

どのくらいの期間にするのか等、具体的なことは今日・明日、上司と相談して決定することになると思います。

それだけは嫌だと必死にがんばってきましたが、ドクターに「にっちもさっちもいかないんでしょ。だったら、いったん撤退して、立て直すのも手だよ」と言われ・・・。

昨日は、あんなに泣いたことがないくらい、泣きました。
今朝も、明け方、悔しくて号泣しました。

今も、仕事のことを考えると、
自分が放り出してしまったものの大きさが身にしみて、涙が止まらなくなります。


それでも、今日は、久しぶりに笑って夫を送り出せました。
まだ、頭痛がひどいのですが、洗濯をして、ベランダに干しました。
ちょっと家の外に出てみたら、水仙が芽を出しているのを見つけました。
あんなに怖かった太陽の光を、優しく、やわらかく感じました。

いつのまにか、春がきていました。

そんなことも気づかぬほどに、私の心は凝り固まっていたのですね。

2010/04/03

ありがとうを言えるように

最近、いろんな人に「ごめんなさい」を言ってばかりです。

みんな、「謝らなくていいんだよ」と言ってくれます。

そして、最近、「ありがとう」を言っていないことに、気付きました。

「ごめんなさい」じゃなくて、「ありがとう」。

使う言葉は、間違っちゃいけない。

2010/04/02

ごめんなさい

心と体のバランスが崩れてしまって、みんなに心配をかけています。

本当にごめんなさい。

自分のことしか考えられなくなって、人を傷つけたり困らせたりしている自分が嫌です。

自分で自分のことを好きになってあげられるように…なりたいです。

2010/04/01

とうとう4月

がんばりすぎたんだよ・・・と、誰もが言う。

少し手を抜きなさい、適当でいいんだよ、と。

その言葉の温かさに感謝しつつ、「適当ってどのくらい?」と思う私がいる。

がんばってがんばって、どうにか生きてきたのだなあ、と、改めて気付く。

何のために?  人に認めてもらうために。

そういう自分の生き方を、そろそろ変えなきゃいけないらしい。

でも、どうやったら、それができるのかわからない。

そんなことを考えたまま、4月を迎えてしまった。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »