最近のトラックバック

« 1週間 | トップページ | 2週間 »

2011/03/22

いつものように

今朝も、自衛隊のヘリコプターが何度も東へ飛んで行きました。
いつもならば、「うるさいなあ」と思うヘリの轟音も、
被災地に飛んでいくのだと思うと、全然気になりません。

町は、車が減り、歩く人、自転車の人が増えています。
あちこちのガソリンスタンドに長蛇の列。
私も昨日は朝6時から3時間半並び、給油しました。

震災から3日くらいは、着の身着のままで寝ていました。
何かあったらすぐ飛び出せるように、大事なものをひとまとめにして、枕元に置いて。
しばらくは、何をする意欲もわかず、ごはんを食べても「被災地の人に申し訳ない」という気分でした。

でも、私たちにできることはなんだろう、と。
少しでも落ち着いて生活できるならば、やれること、やるべきことをしっかりやるべきなんじゃないか、と。
そうして、元気を出して、もっと困っている人たちを支えなくては。

1週間たって、ようやく掃除をしました。
家じゅうを掃いて、拭いて・・・すっきりしました。
ぜいたくはしていませんが、ごはんもしっかり食べています。
体調管理をしっかりすることも、大事だと思うので。
できる範囲で節電してるし、歩いて行けるところは歩きます。
被災地に行くことはできないけれど、今、ここで、自分の役割を果たそうと思います。

阪神淡路大震災を経験した青子さんから、「読み人」の方にコメントをいただきました。

>阪神・淡路大震災の時、日が昇って何したらいいか判らへんとボーっとしていた私に、母が行った言葉は、「いつものようにしなさい」でした。

ああ、そうなんだよな、と。
その言葉の重みと大切さが身にしみてわかるようになっただけでも、
私にとっては大きな経験でした。

まだ連絡のとれない人たちも多く、先のこともわからず、不安になることも多々ありますが。

それでも、私は、いつものようにやっています。
仕事をして、ごはんを作って、本を読んで、夫とおしゃべりして・・・。
その「いつものように」に感謝しながら。


« 1週間 | トップページ | 2週間 »

コメント

>その「いつものように」に感謝しながら。

そうですね。。。
自分でできることをいつものようにですね。

季節の変わり目、まだ春は近いようで遠いです。
お体に気を付けて

今まであたりまえだと思っていたこと、ひとつひとつの小さなことが、実はとても貴重なことなんですね。
「いつものように」を感謝する気持ちを忘れずにいたいと私も思います。
岩手に地震、と速報を見るたびに、まゆさん、どうされているかなぁと思っています。
大阪もまだまだ寒いです。東北はもっと寒いんでしょうね・・・どうぞご自愛ください。

three-bellsさん、ありがとうございます。
こちらは今朝も雪です。
内陸は降ってもいいから、沿岸には降らないで、少しでも暖かくなって・・・と、思わずにはいられません。

私は、元気にやっています。
そちらはもう桜が咲いているのでしょうか。
被災地に配慮してか、こちらではそういう映像も全く見られず、なんだか寂しいです。

EKKOさん、ありがとうございます。
こうやって気にかけてくれる人がいる・・・というのが、本当に励みになります。

ガソリンパニックもおさまってきて、食料も元通りとはいかないまでも、ぜいたくを言わなければ、スーパーで買えます。
私は、大丈夫です。
余震は怖いけど(苦笑)

もっとつらい思いをしている人たちを支えられるように、
自分がやるべきことを模索中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/51187560

この記事へのトラックバック一覧です: いつものように:

« 1週間 | トップページ | 2週間 »