最近のトラックバック

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014/12/30

フィギュア全日本

なんというか・・・とにかく、驚きの展開でした。

いちばんは、小塚選手です。
今シーズンパッとしなくて、正直、もう潮時なのかと思ったことも。
でも、やってくれましたね。
あのステップを見てたら、なんだか涙が出そうになりました。

そして、町田選手の引退。
なんとなく、予感はあったのです。
「第九」に打ち込んでいる様子が、ただごとじゃなかったので。
でもなあ、まだまだいけるのになあ。
彼らしいといえばそうなのかもしれないけど。

とりあえず、世界選手権を楽しみに待つことにします。

2014/12/13

八甲田山

すごいもの観てしまいました。
映画「八甲田山」。

子どものころ、この映画のCMがやたら怖くて。
一生見るまいと決めていたのですが。
(原作は、以前に読みました。それで、よけいに怖くなった)

高倉健の訃報にショックを受けた旦那がレンタルしてきて。
なんでも、中学生のころ観た思い出の映画なんだそうだ。
で、しかたなく鑑賞会・・・。

とんでもない迫力でした。
これをロケで撮るなんて、正気か?と思うほど。
なんというか・・・言葉になりません。
ただ、映画館の大スクリーンで見ちゃったら、トラウマになっていたかも(苦笑)

すごいなあ。
こういう映画をつくっちゃう人たち(スタッフも、俳優さんたちも)がいたんだなあ。

ふだんあまり映画を見ないので、よけいに衝撃を受けました。

そういえば、「幸福の黄色いハンカチ」もテレビで見ましたが、
ああいう設定だったんですね。
昔、何度か見たような気がしていたんですが、細かいところはよくわかってませんでした。
なかなか・・・深いなあ。

高倉健の訃報に続いて、菅原文太も。
つれあいは、いたく傷心の様子。
「銀幕のスター」なんて言葉が似合う役者さんが消えていくのはさびしいです。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »