最近のトラックバック

« NHK杯 | トップページ | フィギュア全日本 »

2014/12/13

八甲田山

すごいもの観てしまいました。
映画「八甲田山」。

子どものころ、この映画のCMがやたら怖くて。
一生見るまいと決めていたのですが。
(原作は、以前に読みました。それで、よけいに怖くなった)

高倉健の訃報にショックを受けた旦那がレンタルしてきて。
なんでも、中学生のころ観た思い出の映画なんだそうだ。
で、しかたなく鑑賞会・・・。

とんでもない迫力でした。
これをロケで撮るなんて、正気か?と思うほど。
なんというか・・・言葉になりません。
ただ、映画館の大スクリーンで見ちゃったら、トラウマになっていたかも(苦笑)

すごいなあ。
こういう映画をつくっちゃう人たち(スタッフも、俳優さんたちも)がいたんだなあ。

ふだんあまり映画を見ないので、よけいに衝撃を受けました。

そういえば、「幸福の黄色いハンカチ」もテレビで見ましたが、
ああいう設定だったんですね。
昔、何度か見たような気がしていたんですが、細かいところはよくわかってませんでした。
なかなか・・・深いなあ。

高倉健の訃報に続いて、菅原文太も。
つれあいは、いたく傷心の様子。
「銀幕のスター」なんて言葉が似合う役者さんが消えていくのはさびしいです。

« NHK杯 | トップページ | フィギュア全日本 »

コメント

まゆさん、男性陣は高倉健さん好きですね!
  もっとも、ストイックな男の色気を感じさせる素敵な役者さんでした。最近作は「あなたへ」。観た後に、余りに淡々とした雰囲気にとても寂しい気持ちを抱いたのを覚えています。

  まゆさんのあげておられた作品は皆、素晴らしいですね。  その間を縫う感じで一つ。 
  「遥かなる山の呼び声」が好きですね。初めて、劇場で山田洋次作品(勿論、高倉健さんも)観た作品でした。
 洋画一辺倒で、日本映画なんて・・・と思っていた若い頃の鼻っ柱を折られた素晴らしい作品でした。
 

まるさん、お返事遅くなりました。

「あなたへ」は、旦那と映画館で見ました(めずらしく)。
高倉健ってけっして上手い役者じゃないけれど、
独特のたたずまいがありましたね。

「遥かなる~」は見たことないですね。

このところ「八甲田山死の彷徨」を読み返していました。
映像を見た後だと、雪山の様子がよりリアルに想像できて・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/60803609

この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田山:

« NHK杯 | トップページ | フィギュア全日本 »