最近のトラックバック

« 真田丸「奪回」 | トップページ | 真田丸「駆引」 »

2016/02/29

真田丸「調略」

いつになくシリアスモードが多かった気がします。
もっとも、展開上、あまりコミカルにできなかったでしょうけれど。

戦国の闇と、昌幸の本当の怖さが見える、かなり重要な回だったと思います。
自分の目的を果たすためなら、他人の命さえ簡単に犠牲にする非情さ。
それを目の当たりにした信繁がどうなっていくのか、興味があります。

ただ、これからの展開で、視聴者をどう引っ張っていくか、なかなか難しいところですね。
やはり有名どころが出てこないと物足りない方も多いでしょうから。
まあ、家康はちょこちょこ出てますけど(笑)

視聴率が下がってるとか言われてますが、
ドラマの質とテンションの高さは確かなので、
変にぶれたりせずに、続けてほしいです。

« 真田丸「奪回」 | トップページ | 真田丸「駆引」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/63281497

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸「調略」:

« 真田丸「奪回」 | トップページ | 真田丸「駆引」 »