最近のトラックバック

« 真田丸「祝言」 | トップページ | 真田丸「人質」 »

2016/03/27

精霊の守り人 シーズン1 第2回

なんと言っても目を引いたのは、少女時代のバルサ。
あの瞳の強さ。槍さばき。
原作から抜け出たようなバルサでした。

それから、タンダとトロガイ。
どちらも違和感なかったです。
トロガイの高島礼子さん、楽しそうでしたね。

上橋菜穂子さんのインタビュー記事を読んで、
ドラマのテーマは「成長」らしいとわかったので、
チャグムやバルサがどう変わっていくのか、
すごく楽しみになりました。
原作とはちょっとキャラ設定が違うシュガは、
どう成長していくんでしょうね。

ヤクーの村とか、想像の世界にしかなかったものが実写化されると、やっぱり興奮します。
ラルンガはどうするんだろうと思ったら、そう来ましたか~。

3年かけて全10作映像化ということなので、
この先がすごく楽しみ。
ワクワクしながら見続けたいと思います。

« 真田丸「祝言」 | トップページ | 真田丸「人質」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/63402760

この記事へのトラックバック一覧です: 精霊の守り人 シーズン1 第2回:

« 真田丸「祝言」 | トップページ | 真田丸「人質」 »