« 青のフェルマータ | トップページ | キッチン »

2002年8月31日 (土)

理由

15「理由」宮部みゆき   朝日文庫   ★★★★★

 バブル崩壊後、東京都荒川区の超高層マンションで起こった「一家」4人殺人事件。いったい、殺されたのは誰で、殺したのは誰…?
 ルポルタージュ形式で書かれた文章で、とっつきにくいかなと一瞬思ったが、一気に読んでしまった。
 一つの事件を核にして、それに関わる人々を描いていく手腕はさすが。それぞれの人物がちゃんと「生きている」のが読者に伝わってくる。もちろん、架空の事件を扱ったフィクションなのに、取材に基づいて書かれたノンフィクションを読んでいるような気がした。
 「理由」のルーツをたどっていくと「火車」があり、「理由」の延長上に「模倣犯」があるのではないでしょうか。

ROY > こんにちは。「理由」はいいですよね。ルポルタージュ形式に読んでいくうちにはまってしまいました。
 「火車」「理由」「模倣犯」と社会的に評価の高い作品を書くことができるのに、SFや時代小説、本格ミステリーと幅広い作風を維持し続けているのが彼女のすごいところですよね。 (2002/09/01 22:43)
まゆ > ROYさん、レスありがとうございます。最近の宮部作品はほとんどハードカバーで買うのですが、「理由」だけは、「なんか難しそう…」とずっと敬遠してたんですよ。ああ、早く読めばよかった。宮部さんの時代物も、ミステリも、なんでも好きです。どれも読み応えがあって…つくづく、すごい作家さんですね。 (2002/09/01 22:53)
さくら > 私も今途中まで読んでるとこなんです。最初はルポ形式だったから、少し入り込みにくい気がしてましたが、今は夢中で読んでます。 (2002/09/02 09:28)
まゆ > やっぱり、「理由」読んでる人多いですね。宮部さんにしては文章が硬い気がして、最初はちょっととまどったんですけどね。すぐにぐんと引き込まれました。さくらさんの感想がアップされるのも楽しみにしてます。 (2002/09/02 20:38)
たばぞう > まゆさん、完読されましたね。「理由」の先に「模倣犯」があるなんて言われたら、とても読みたいのですが・・・文庫になるまで、我慢、我慢。 (2002/09/02 22:26)
まゆ > たばぞうさん、「模倣犯」を読み終わったうちの父は、非常におもしろかったと言ってました。毎日あきずにコツコツ読めたらしいです。…読みません?(笑) (2002/09/02 22:52)
たばぞう > うわ~~~!!!。もう、買っちゃおうかなーーーっ!!。
(辛抱たまらん) (2002/09/03 08:09)
まゆ > ふっふっふ(邪悪な笑い)。たばぞうさん、「買っちゃった」というご報告をお待ち申し上げております。 (2002/09/03 23:40)

« 青のフェルマータ | トップページ | キッチン »

宮部みゆき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/16640831

この記事へのトラックバック一覧です: 理由:

« 青のフェルマータ | トップページ | キッチン »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー