« 生きて帰ってきた男 | トップページ | 活版印刷三日月堂 海からの手紙 »

2017年3月19日 (日)

うた合わせ

2550「うた合わせ」 北村薫   新潮社   ★★★★

北村薫がテーマごとに選んだ現代短歌50組100首。それらに関わる随想。「北村薫の百人一首」です。

短歌からはなんとなく遠ざかっていて、現代短歌はほとんど知らない私ですが、たいへんおもしろく読みました。

冒頭に掲げられた一組の短歌だけでなく、そこから広がる世界がもう果てしなく広くて、深くて。北村先生の「謎解き」を堪能いたしました。

一気読みしてしまうのはもったいなくて、少しずつ少しずつ読んできましたが、とうとう終わり。でも、巻末の穂村弘・藤原龍一郎との鼎談を読むと、また始めに戻って読み返したくなります。

« 生きて帰ってきた男 | トップページ | 活版印刷三日月堂 海からの手紙 »

北村薫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/65042967

この記事へのトラックバック一覧です: うた合わせ:

« 生きて帰ってきた男 | トップページ | 活版印刷三日月堂 海からの手紙 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー