« シモネッタのどこまでいっても男と女 | トップページ | ユートピア »

2017年4月29日 (土)

本バスめぐりん。

2570「本バスめぐりん。」 大崎梢   東京創元社   ★★★★

照岡久志は、会社を定年退職後、ひょんなことから移動図書館「めぐりん」の運転手に。相棒は司書の梅園菜緒子。市内のあちこちを回る本バスでは、意外な謎に遭遇することも多くて・・・。

運転手のテルさんと、司書のウメちゃんコンビが、移動図書館が出会う謎を解く、日常の謎系ミステリ。本にまつわるミステリをいっぱい書いてる大崎さんですが、今回は移動図書館が舞台。

いいですねえ、移動図書館。私もお世話になったこと、あります。というか、あれって田舎限定のものだと思っていたんですが、そうじゃなかったのですね。

移動図書館ならではの「謎」が、無理なく設定されていて、しかも気持ちがほっこりするような話ばかりで、癒されました。

« シモネッタのどこまでいっても男と女 | トップページ | ユートピア »

大崎梢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/65224768

この記事へのトラックバック一覧です: 本バスめぐりん。:

« シモネッタのどこまでいっても男と女 | トップページ | ユートピア »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー