« ユートピア | トップページ | アンソロジー 隠す »

2017年5月 2日 (火)

幹事のアッコちゃん

2572「幹事のアッコちゃん」 柚木麻子   双葉社   ★★★★

大手商社の営業二課に配属された新入社員・久瀬涼平は、職場にも仕事にもなじめない日々を送っていた。忘年会の幹事は新人の仕事と言われても、どうにも気がすすまない。ところが、ひょんなことから知り合った「アッコさん」に、彼女が幹事の忘年会に参加するよう強制され・・・。

シリーズ第3弾は、アッコちゃんが全面的に大活躍。かつての後輩・三智子も登場して、その後の二人が描かれます。

「幹事のアッコちゃん」「アンチ・アッコちゃん」「ケイコのアッコちゃん」「祭りとアッコちゃん」の4話。

パワフルなアッコちゃんは相変わらずですが、今回は、それだけじゃないアッコちゃんの内面や過去もちらっと描かれたりして、単なるスーパーウーマンじゃない彼女の魅力が感じられました。

誰でも不安だったり、寂しかったり、悲しかったりすることはあって。それでも、前を向くんだ!というアッコちゃんは、やっぱりかっこいい。最終話はちょっとホロリときました。

« ユートピア | トップページ | アンソロジー 隠す »

「や」行の作家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/65238035

この記事へのトラックバック一覧です: 幹事のアッコちゃん:

« ユートピア | トップページ | アンソロジー 隠す »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー