« 幹事のアッコちゃん | トップページ | 慈雨 »

2017年5月 4日 (木)

アンソロジー 隠す

2573「アンソロジー 隠す」 アミの会(仮)   文藝春秋   ★★★★

「隠す」をテーマにした、11人の女性作家によるミステリ・アンソロジー。

大崎梢・加納朋子・近藤史恵・篠田真由美・柴田よしき・永嶋恵美・新津きよみ・福田和代・松尾由美・松村比呂美・光原百合の11名の12編。

読み応えありました~。アンソロジーだし、少しずつ読もうと思っていたのに、冒頭の柴田よしき「理由(わけ)」がおもしろくて、そこから一気読みでした。

「隠す」というテーマでも、いろんな「隠し方」があって、おお!今度はこう来たか~なんて、それぞれの趣向を楽しみました。

印象的だったのは、永嶋恵美「自宅警備員の憂鬱」、近藤史恵「甘い生活」。加納朋子「少年少女秘密基地」は、あの作品のスピンオフで、それも楽しかったです。

それにしても、この「アミの会(仮)」のアンソロジー、すでに3冊目なんですね。知らなかった・・・。前の2冊も探してみなくては。

« 幹事のアッコちゃん | トップページ | 慈雨 »

アンソロジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/65238079

この記事へのトラックバック一覧です: アンソロジー 隠す:

« 幹事のアッコちゃん | トップページ | 慈雨 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー