« 神さまたちの遊ぶ庭 | トップページ | アリス殺し »

2017年7月31日 (月)

スーツケースの半分は

2613「スーツケースの半分は」 近藤史恵   祥伝社   ★★★★

真美がフリーマーケットでたまたま手に入れた青いスーツケース。そのスーツケースを持って、旅に出ると、なにかいいことが起こる・・・?

一個のスーツケースをめぐる9つの物語。

初めに買った真美から始まって、その友人たちや、いろんな形でスーツケースに関わった人たちのドラマが展開します。こういう構成、好きだなあ。

仕事だったり恋愛だったり、いろんなことがきっかけで、自分の生き方について考えざるを得ない時ってあるもので。そういう瞬間を切り取るような短編集ですが、登場人物たちに何かしら共感させられました。

近藤さんは初期からずっと読んでる作家さんです。初期作品は、ヒリヒリと痛いような感じのものが多かった気がするのですが、最近はだいぶまろやかになりました。でも、ズシリと重い何かが残るのです。

« 神さまたちの遊ぶ庭 | トップページ | アリス殺し »

近藤史恵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92733/65618657

この記事へのトラックバック一覧です: スーツケースの半分は:

« 神さまたちの遊ぶ庭 | トップページ | アリス殺し »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー